お知らせ
パーソナル・マンツーマンレッスン
サンテソレール
  • メール:ruri.hitotani@gmail.com

HOME > Sante' Solaire Information > > 運動が出来ない子どものお母さんの不安とは?

Sante' Solaire Information

運動が出来ない子どものお母さんの不安とは?

『体つくり運動』に通ってくれている子どもは、運動が苦手な子が多くみられますが、
運動が出来ない事がは、本人よりもお母さんが心配して連れてきてくれます。

運動が出来ない子のお母さんの悩みとは・・・・。

・一生、体を動かすことが嫌いになるのでは?
・体育の授業が嫌いになり、不登校になるのでは?
・いじめられるのでは?
・発達障害なのか?
・学校でも友達が出来なくなるのでは?

というような悩みを抱えていらっしゃいますので、まだまだ大丈夫ですよと
お伝えしています。

運動が苦手なお子さんは、跳び箱、マット、鉄棒、ボール運動、縄跳び、
水泳などですが、確かに今は学校でも出来ない子を指導するようなケースはなくなりました。

昔は居残りで、先生に特訓してもらっていたと思いますが、
今はほとんど居残りさせてまで指導はしていないと思います。

ではどうやって上達させればよいのか?と悩んでしまうお母さん方が増えているのでしょう。

そのような場合、体操教室やスイミングに通わせて上達させているのがほとんどが、
出来なくても仕方がないと思って諦めているのか????

では逆に運動が出来るようになると、子どもはどうなるのか?

・出来た‼喜びで自信が持てるようになる
・活発な子どもになるので、友達が多くなる
・スポーツを始めたくなるので、スポーツで経験する色々な事を学ぶ
・目標、目的をしっかり持つようになる
・笑顔が多くなる
・明るくなる

などのケースが見られます。

運動が出来るようになる→スポーツ選手ではなくて、
運動が出来るようになると言うことは、人生が大きく変わるぐらいの影響力を
持っていると思います。

今は良い学校に行けば良い就職が出来ると言う時代も壊れかけています。
良い大学や、良い会社に入ったとしてもすぐにやめてしまったり、ストレスで
病気になったりしています。

それらの原因がすべて運動と関係してるかはわからないですが、
やはり運動が出来ると言うことを、自分に自信が持てる人になると思います。

家でゲームばかりで交友関係が少ないと、大人になってから人とのコミュニケーションが
不足します。

もしかすると運動能力向上は、その子どもの未来を発展させる大切な能力かも知れません。
2015年4月には学童保育として小学生の子どもたちを預かります。

 →学童保育『サンサンキッズクラブ』の詳細はコチラ

その中で運動能力アップ→コミュニケーション力アップを指導していきたいと思います。

 →『体つくり運動』の詳細はコチラ


是非読んで頂きたいコラム
子どもに必要な3つの能力

カテゴリ:

  • キッズ・ジュニア

|一覧へ戻る|