お知らせ
パーソナル・マンツーマンレッスン
サンテソレール
  • TEL:045-909-1299
  • 営業時間:
    平日・土10:00~21:00
    日・祝日10:00~19:00
  • 住所:神奈川県横浜市青葉区
    美しが丘1-11-10 ポリニア2F
    東急田園都市線
    たまプラーザ駅徒歩5分

HOME > Sante' Solaire Information

Sante' Solaire Information

今日の青葉区の天気

今の青葉区の天気は朝は雪でしたが、
午後には雨に変わり
積もっていた雪も溶けてきました。


明日には雪はとけてそうです♪
明日の天気予報は晴れですし、
スタジオレッスンの キッズレッスン、マタニティレッスンは通常通り開講です!
当日予約も受け付けOKなのでお電話ください!!

...

写真は
スタジオ入り口から外を見た景色。
少し暗いですが、雪は溶けてきてます!

うちの子、発達障害?!子どもは勝手に育つは嘘?!

『寝る子は育つ』

昔はよく口や耳にしたものです。

確かに良く寝ていた子は成長が早かったような気がします。
でも本当は寝てるだけで大きくなったんではないでしょうけどね。

このブログでも何回も書かせていただきましたが、
やはり今の子供は落ち着きがない、集中力がない、運動が苦手、姿勢が悪い。。。
本当に挙げればきりがないと思います。

でも昔からそういった子は沢山いたと思いますが、
現代では多くなったのか?それとも酷くなったのか?
それとも出来がいい子が増えたからなのか?
それとも気にし過ぎ?(笑)

昔はあまりなかったと思いますが『発達障がい』。

あまり詳しい定義は知りませんが、子どものことが心配で、
ネットを調べてみるともしかしてうちの子、発達障がい?
で悩んでいるお母さん、本当に大勢いらっしゃいます。

当スタジオの『体つくり運動』にも
子どもが心配で通わされている子が沢山いらっします。

  • 病院で発達障がいと言われた人
  • 病院には行っていないけど、発達障がいと思っている
  • 発達障がいとは思っていないが、とにかく子どもの行動が気になる

と言う方が沢山通ってくれています。

何が原因でこうなったのか?
どうすれば少しでも良くなるのか?

発達障がい児教育は、我々も専門的にクラスを設け、
少しでも子どものために教育をしていこうと思っています。

でも、何度も口にしていますが、
現代っ子は遊び方が変わり、環境が変わり、
放課後の時間の使い方が変わり、
明らかに3つの能力(姿勢力、運動能力、視覚力)が育っていません。

もしかするとこの発達障がいも、この3つの能力のうち
どれかなのか全てなのかわからないですが、
確実に弱いと言うか、育っていないと言うかわからないですが、
確実に人より劣っています。

でもこの3つの能力を小さい時から上げるようにトレーニングし、
遊び感覚で身に付けていけば、
誰もがこの能力は簡単に上がるのです。

ただどんなものでも同じですが、
1回トレーニングしたからとか、
たまに『体つくり運動』のレッスンに参加してくれたから、
みんなの能力がアップすると言うものではありません。

でものこの『体つくり運動』のレッスンを、
まじめに長期間来てくれている子は、
やはり能力が上がっているので、本人どころか
親御さんが喜んでくれています。


まずは知っていただくことが大事だと思いますので、
これから度々、この3つの能力のセミナーを開催しようと思っています。

   『子どもに必要な3つの能力』セミナーの詳細はコチラ

   『子どもに必要な3つの能力』についてはコチラ

2015年春から、本格的に学童保育をスタートしようとしたのも、
今まで『体つくり運動』で子どもたちに3つの能力を高めるように指導していると、
やはりすべての子が能力が上がり、苦手を克服してくれています。

3つの能力を高めると言うより、
まずお母さんは、子どもの何を見て、感じて、
うちの子は能力が低いのでは?と感じたのでしょうか?

勉強だとテストの点が皆より毎回低いとか、
体育だったら鉄棒で逆上がりが出来ないとか、
運動会のかけっこはいつもビリだとか
わかりやすいですが、あなたの子は何で能力が低いと感じましたか?

学校だけでは無理、塾に行かせないと、
スポーツをさせる方がいい、食事に問題?
色々とお母さんの頭を悩ませていると思います。

中にはうちの子の能力が低いのを風水で良くしようと
真剣にトライしているご家庭もあると聞きます。

この3つの能力が足らないと感じ、スタジオを作り、
『体つくり運動』と言うレッスンを通じて、子どもたちを指導してきました。

でもレッスンだけでは時間が短いので、
2015年春からは学童保育としてスタジオを解放します。

そこで3つの能力を出来る限り高めてみると、
子どもたちは必ず変わります。

だから教えてください。
お母さんが、何故、うちの子は能力が低いと感じたのですか?

色々と試したけど、全然できなかったというものは何ですか?

発達障がい児として何が出来ないのですか?

我々ならそこがわかれば解決させることが出来るかも知れません。
諦めないで、お母さん。

学校でもない、塾でもない、サッカー教室やスイミングでもない、
ピアノでもない、病院でもない、我々だからできることがあります。

 

    学童保育の詳細はコチラ

   『体つくり運動』の詳細はコチラ

何故、当スタジオが学童保育をスタートするのか?

国は待機児童0運動として、保育所の増設、保育士の増員などで、未就学児を預かり、お母さんが安心して働ける環境を作っています。

しかし、小学1年生になると預かってくれる学童が余りにも少なく『小学1年生の壁』とも言われ、働くお母さんの悩みの一つになってきています。

たまプラーザ界隈にお住いの方々も同様です。

働くお母さんが子どもを預けるところが少なく、小学校内にある学童に預けるしかありません。しかし、小学校内にある学童は預かり時間が短いため、仕事が早く終われないお母さんからすると、預けたくても預けることが出来ません。

当スタジオの『体つくり運動』レッスンに通う子どもたちも同じで、
「お母さんが働くようになったから、レッスンに通えなくなる」と、悲しそうに伝えてきたりする子が増えてきました。

せっかく楽しんでレッスンに通ってくれていたのに、お母さんが仕事で送り迎えが出来なくなるのです。

元々子どもの能力を高めるためには時間が必要です。
学童として子どもを預かれば、子どもの能力はたかめられますし、
お母さんは安心してお仕事が出来ます。

一石二鳥です。

学童保育2016年春も募集中です!!

学童保育『サンサンキッズクラブ』の詳細はコチラ

123