HOME > Sante' Solaire Information

Sante' Solaire Information

夏のイベント

たまプラーザでは毎年7月末の度、日曜日に夏祭りがあります。
サンテ・ソレールでは去年はキッズチアダンスが参加させて頂き、
今年はキッズヒップホップのクラスが参加します。

スタジオの子ども達はまだまだ経験がなく
スタジオ以外での発表が初めての子が多く
人前に踊ることも初めてです。
毎週練習を頑張っていますが、本番となると少し違ってくるので
すったっふも今からドキドキです。

キッズヒップホップ
今は小学2年生〜4年生のお子さんがいます。
7月末で発表会向けの練習が終わり、8月からは新しい曲をやっていくので
初心者さんでも参加できます!
ダンスが好きなお子さん募集中!
先生は明るくパワフルで子供たちと仲良し♪

キッズヒップホップはこちらから♪



生まれてから3才までに決まる・・・?


こんにちは♬
体つくり運動担当しています太田です!

本日は?子どもの体の不思議?についてお話しさせていただきます(^O^)/

台風の通り抜ければもうすぐ sunSUMMERがやってきますね!

この夏はしっかり汗をかいて健康的に過ごしましょう!

ところでみなさん、「低体温児」ってご存知ですか?
近頃話題となっている低体温児。今の子どもって体温が35度くらいが平熱の子って多くないですか?
私のお友達でも35度代のお友達たくさんいました!しかーし!これは異常です!!!
キレる子やADHDと子どもの低体温とが関係しているのではないかとも言われています。

なぜ低体温のおこさまが増えているのか・・・?
近頃はどのおウチでも空調設備(エアコン等)が整っているおウチが多いですね。
生まれたばかりの子どもはほとんど冷房の部屋で育ち、夏の暑い時でも汗をかく必要がありません。
これでは体温を調整する汗腺が発達しません!
汗腺の約半分は3才くらいまでの間にどのような温度環境で生活したかで決まるのです!!
このような環境で育った子どもが成長して外で遊びます。本来夏の暑い時は、たくさんの汗をかいてくれないと困るわけですが、汗腺の成長していない子どもは体温を下げるために必要なだけの汗を汗腺がかいてくれません。このままでは恒常性が保たれない為に、体の生体防御反応として、体の熱が出ないように調節します。つ・ま・り・・・基礎代謝を低くして熱が出ないようにするのです。(これが低体温児・・・)

もともと子どもの体は物理的に熱しやすく冷めやすい特性をもっているそうです。
一方、子どもの発汗機能は未発達で大人よりも発汗量が少なく、多くの汗を必要とする条件ほどその差もおおきくなります。
これにまた小さい時からエアコンの下で生活していると・・・・・・


さあみなさんこの夏はしっかりと自然な汗をかいて親子共々、家族全員健康的過ごしましょう♪
サンテソレールでも産後1ヵ月(1カ月検診後〜)から参加できるレッスンも多くあります。
体つくり運動(3〜6歳クラス・7〜12歳クラスのコーディネーション・コアトレ)に参加して
一緒に自然な汗をながそう!!!

少しずつでも汗をかける環境を作り出すことはとーーーっても大切なことです(^^)v

それではまた(*^_^*)☆


姿勢よく歩こう

こんにちは、スタッフの高田です!

昨夜は七夕。あいにくのお天気でしたねcloud
しかし、皆さんの願い事はきっとどこかの晴れ間から、見守られていますよconfident

サンテソレールの前の笹にもたくさんの願い事を飾っていただきありがとうございました。
また来年希望にみちたお願いごとがたくさん飾られるのを楽しみにしています♪

本日は火曜日、私の担当は産後バレエエクササイズでした。

最近、レッスンにウォーキングを取り入れています。
バレエを踊る時の歩き方を普通の道でやるにはちょっと変ですが、、、、coldsweats01
でも、バレエの歩き方の一部を、普段の歩き方に取り入れると体感部・内転筋が鍛えられ、姿勢がよくなり、腰痛などの解消にもなります。
ただ歩くだけ!それが中々難しかったりします。でも最初はぎこちなくても、練習して慣れてくると誰でも出来るようになりますよ。

お子さんを抱っこして、姿勢よく、スムーズに歩く姿、かっこいいですよgood
そしてそして忘れてはいけないのが、笑顔winkです。


1234567891011121314151617181920212223242526272829303132333435363738394041424344454647484950515253545556575859606162