お知らせ
パーソナル・マンツーマンレッスン
サンテソレール
  • TEL:045-909-1299
  • 営業時間:
    平日・土10:00~21:00
    日・祝日10:00~19:00
  • 住所:神奈川県横浜市青葉区
    美しが丘1-11-10 ポリニア2F
    東急田園都市線
    たまプラーザ駅徒歩5分

HOME > Sante' Solaire Information

Sante' Solaire Information

お米を食べると頭が良い子に!?

子どもの体作りの基礎となるのが栄養です。
朝食をしっかり食べさせることは重要です。

同じ食事でも、特にパンよりもお米を食べさせると脳に良いと研究結果が出ているそうです!
お米が主食の子どもは脳が良く働き、知能指数が高い傾向にある。
やる気を起こす部分も差が見られるとのことです

なぜお米のほうが良いのか??
それは、GI値(グリセリミック値)が関係していることが考えられています。

GI値は糖の吸収度合いのことですが、
まず、食べ物を食べた際に、体は糖を蓄えようとします。

その際に、
GI値が高い食品を食べる→食べた後に血糖値がぐーーんと上がってその後インスリンによってぐーんと下げられる

GI値が低い食品を食べる→食べた後に血糖値がおだやかに上昇し、その後下降する

といったように体は反応します。

血糖値がぐーーんと上がり、ぐーんと下がるたいった増減の幅が大きいと脳が働くためのエネルギーである糖が足りなくなってしまいやすく、ぼーっとしたりキレやすいなどの症状が出やすくなってしまいます。

なので、血糖値をおだやかに保つ事で脳が働きやすい環境というのを食事の面から作ってあげることが大切です。
今回の例でいえば、パンよりもお米の方がGI値が低いので、お米を食べさせると脳に良いと考えられているということです。

お米も白米より玄米や五穀米はGI値が低く、
パンもフランスパンや食パンではなくライ麦パンなどはGI値が低い食品となっています。

朝ごはんを食べないことは血糖値が低く、脳が働かない状態です。
運動するにも、勉強するにも元気に活動するにも充分なエネルギーが必要です。
朝から元気に活動するには朝ごはんをしっかり食べることがやっぱり大切!!

夏休み大特訓教室!


こんにちは♪
体つくり運動を担当してます、太田です(*^_^*)

サンテソレール・スタジオ前では本日から明日まで夏祭りを開催しております!
大変盛り上がっております!!!!
明日、サンテソレールでもキッズヒップホップの子ども達が
第2ステージにて12:40よりダンスを披露いたします(^_-)-☆!
ぜひ、見に来てください♡!

そしてそして!本日より夏の特別レッスン、大特訓教室が期間限定で始まりました!
早速参加してくれた子は元気いっぱいに色々な種目に挑戦していましたscissors
レッスンの最後にはみんなで大縄跳びもやりますよ!
みんなで力をあわせて、息を合わせて何回できるか挑戦です!
特訓した後にはみんなで大盛り上がり!

特訓教室は特別に達成カードももらえます!
出来たところにチェックしていきます、チェックの数が増えると先生も子ども達もうれしいですね(*^^)v
特訓教室で出来ることがふえ自信がつく!
先生と一緒に夏休みに秘密の特訓!
詳しくはイベント情報ページの夏休み特別レッスン2!にのってます!


それではまた☹


学童 ・ アフタースクール

サンテ・ソレールがアフタースクール開講します


◎本来の子どもの体の基礎を作る遊び 

◎脳を刺激する遊び 

 ◎子どもが伸びる魔法の遊び 

を取り入れたアフタースクール 

 

「サンサンキッズ∞」 


9月からプレオープン♪ 

詳細はもうしばらくお待ちください♪  

123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263