HOME > Sante' Solaire Information

Sante' Solaire Information

世界からみた日本の不思議...

こんにちは!サンテソレール スタッフの佐藤です!

最近はいろんなテレビ番組や雑誌などで世界から見た日本...というものを
よく見るようになりましたね。
日本の文化や伝統、習慣など日本の良さや面白さが取り上げられています。

そんな日本ですが、日本に住んでいるアメリカ人の方が書いていた
思わず考えさせられる記事がありました。


『日本人はなぜ、子どもに"周りに合せなさい"と教えるの?』

『幼児期...みんなと同じことをやろうね。
 小学校...周りはみんなできているよ。
 中学校...高校に向けてみんな頑張っているのに。
 高校......周りはとっくに進路が決まっているよ。』

『...これじゃあ、どんな大人になりたいか。大人になったら何をしたいか。
 そんな未来の目標が見つかるわけがないよね。』

...確かに。納得の言葉でした。
日本の集団行動や、整理整頓、ルールやマナー。
世界から見たら美しいと言われる文化はたくさんあります。
しかし、その美しさも中身があってこそです。

子どもたちの個性や考えを無くしてしまっては子どもたちの輝かしい
未来はありません。
大人の言葉ひとつで子どもたちの成長を潰してしまうかもしれません。
子どもの考えていること伝えようとしていることに対し、大人である
私たちがしっかりと向き合っていかなければならないな...と
あらためて考えさせられた、世界から見た日本の不思議...でした。



安産祈願

週末に神戸に行ってきました。

沢山の神社を巡りサンテ・ソレールの妊婦さんの安産祈願をお願いしてきました。

まずは神戸駅の近くにある湊川神社
ここは安産祈願で有名で
御祭神・楠木正成公にあやかり安産祈願に来る方が多い神社です。

 



「安産祈願」とは妊娠5か月の戌の日に神社に参拝し
赤ちゃんを授かった事に感謝し、母体の安泰と胎児がこれから無事に育ち
生まれることを祈願するものです。

湊川神社ホープページより
〜〜〜湊川神社の御祭神・楠木正成公の母君は、中々子供に恵まれず
信貴山の毘沙門天に百日詣をされ、夢のお告げによって
楠公さんを授かりました。
したがって、楠公さんは「毘沙門天の申し子」と言われ、
幼名も、毘沙門天の別称「多聞天」にあやかり「多聞」と名付けられました。

楠公さんは七福神のお一人で開運厄除の神様としても知られる毘沙門天のご加護を
一身に受けられてすくすく育ち、智、仁、勇の三徳を備えた、誠心溢れる名将となられたのです。〜〜〜

この日はお宮参りに来ている家族も多かったです。

他にも
神戸三宮にある二宮神社


ここには安産祈願の可愛いお守りがありました♪


・・・・・



北野天満神社
神戸大空襲にも阪神、淡路大震災にも本堂が耐えた北野天満神社
学問の神様 菅原道真公をお祀りする神社なので
サンテ・ソレールに通う会員様の健康
サンテ・ソレール、サンサンキッズクラブに通う
子供たちの健康、学業成就
をお願いしてきました。

 

・・・・

最後は生田神社



生田神社は1800年以上の歴史を有する古社。
生田の神を守る家、神戸(かんべ)が由来となって神戸という地名が生まれました。
生田は元々は活田であり、活き活きとした生命力溢れる場所という意味です。
近年はアスリートやアーティストの参拝も多く、
神戸中心市街地に位置することから訪れる参拝客も多数です。

生田神社は縁結びの神様と言われているので
スタッフにもインストラクターの先生たちにも
お店にも沢山のご縁があるようお願いしてきました。


神戸に行くのは初めてでしたが
横浜に似てるところもあって観光も沢山して楽しかったです!!
神社巡りでパワーもいっぱい頂きましたし、美味しいものも食べてきました♪




スポーツの秋♬...だけど注意を!!

こんにちは!サンテソレールスタッフの佐藤です♬

最近、日に日に食欲が増してきて『あ〜秋だなぁ...』と
本能的に秋を感じている今日この頃です(笑)。
秋と言えば、食欲の秋!読書の秋!そしてスポーツの秋ですね!!
サンテソレールのキッズ達も毎日元気に身体を動かしています!!

レッスン中はたくさん動いて、元気いっぱい身体を動かすのですが、
私たちインストラクターはレッスン中、気を付けていることがあります。
それは...水分補給です。

夏に比べて涼しいし、あまり汗もかかないから大丈夫なんじゃないの??
...いえいえ、涼しくなってきたからこそ注意が必要なのです。

脱水症は体重の約2%の水分喪失でキケンとされています。
また、人は多い時で一時間に500ml〜600mlの汗をかくと言われています。
このことを考えると、どれだけ水分補給が大事かが分かりますね!

特に、秋は夏と違って涼しいので喉の渇きが分かりづらいですね。
しかし、水分補給は『喉が渇いた..』と思ってからではすでに遅いのです。
喉が渇いていると思った時は身体はとっくに水分を欲しています。
ですので運動中は15分から20分間隔でこまめに少量ずつ水分を摂るように
心がけましょう。

スポーツの秋で丈夫な身体を作り、寒い冬を元気に過ごすためにも、
しっかりとした健康管理を徹底していきましょう!!




1234567891011121314151617181920212223242526272829303132333435363738394041424344454647484950515253545556575859606162