お知らせ
パーソナル・マンツーマンレッスン
サンテソレール
  • TEL:045-909-1299
  • 営業時間:
    平日・土10:00~21:00
    日・祝日10:00~19:00
  • 住所:神奈川県横浜市青葉区
    美しが丘1-11-10 ポリニア2F
    東急田園都市線
    たまプラーザ駅徒歩5分

HOME > Sante' Solaire Information

Sante' Solaire Information

風邪予防にオススメな運動

みなさんこんにちは!サンテソレールスタッフの佐藤です!
だんだんと寒くなってきましたね!冬の風邪予防対策はばっちりでしょうか?
風邪のウイルスは熱に弱いと言われています。
風邪の時、熱が出るのも身体が熱でウイルスをやっつけようと戦っているのです。
また、ウイルスは身体の熱が下がり弱っている時を狙ってきます。
寒くなってきたからと言って、縮こまっていてはウイルスに負けてしまいます。

そこで、風邪予防にオススメな運動がウォーキングです。
ウォーキングは腕と脚を動かすので身体全体を動かす運動になり、身体全体を
温めることができます。
また、ウォーキングにより普段より呼吸数も上がるため、心肺機能も強くなり
よりウイルスに対し強い身体になっていきます。

そして、強い身体を作っても忘れてはいけないのが日頃の手洗いうがいです!
感染症の約八割は接触感染とも言われているそうです。
これからは風邪だけでなく、インフルエンザも流行りだしますので手洗いうがい
を徹底しウイルスを寄せ付けない身体を作っていきましょう。


あの選手もやっている"ルーティン"の効果とは!?

こんにちは!サンテソレールスタッフの佐藤です!!
先月とーっても話題になった『ラクビ―日本代表』ですが
大会が終わった今でもまだまだブームは続いています!
そして、もう一つブームになっているのが、五郎丸選手のあのポーズですよね!

あの一連の動きと一緒に良く耳にするのが"ルーティン"ではないでしょうか?
ところでこのルーティンとは何の事だかご存知ですか?
しかも、このルーティンはスポーツ選手に限ったことでは無いのです。

まず、ルーティンとは一般的に
・決められた行動を行う事で自分の心身のリズムをいつも通りに整える事が出来る 
・脳に日常を思い出させて緊張を解く 
・余計なことを考えないようにして集中力を高めていく
と、言われています。

スポーツ選手でいうと五郎丸選手の他に、
・大リーガーのイチロー選手の打席に入った時の動作 
・体操の内村航平選手の競技前の動作 
・バレーボールの木村沙織選手のレシーブ動作
などなど、緊張の高まった中で自分を乱さす実力を発揮させる為に
自分のルーティンを持っている選手はたくさんいます。

ではこのルーティン。スポーツ選手だけのものなのでしょうか?
実は普段の生活の中でもとても取り入れやすいものなのです。
特別なものや準備は必要ありません。ただ意識をして、"毎日続けること"だけです。

例えば、仕事に向かう前に屈伸する。伸びをする。これも立派なルーティンです。
自分のパフォーマンス・ルーティンを決めて意識的に実践することで自分の
心身のリズムを整え、脳に余計なことを考えさせず集中力を上げていきます。


ポイントはルーティンを行う事で自分の中のスイッチを入れることです!
普段の生活で何気なく行っていることを意識的に実践し、自分のルーティンを作り、
ここぞ!の場面で集中力を高められる心身リズム、脳を作っていきましょう!

猫背に潜む危険のあれこれ!?

こんにちはサンテソレールスタッフの佐藤です。
気持ちの良いお天気の日が続いていますね!
朝晩が冷えてきて、だんだんと秋から冬の気配が感じる季節になってきました。

寒くなると自然とカラダも、ギュッ!!と縮めたくなります。
...ん!?ギュッと身体を縮めたのはいいけど...この姿勢猫背になっていませんか??

そう。普段から猫背ではない方も寒くなるこの季節、とっても猫背になりやすい
季節なんです!!最近は子どもの猫背も増えてきているそうです。


子どもが猫背でいると、姿勢の悪さから深く呼吸が出来ず
脳への酸素も少なくなり、
・集中力が低下する
集中力が低下すると...
・学力が低下する
という事が考えられています。
また、猫背により背中が本来の位置にないことにより神経伝達がうまく機能しなくなり
・運動能力が低下する
成長期に無理な姿勢を取ることにより本来伸びるはずの
・身長が伸びなくなる

と、こんなにも怖い危険が潜んでいるんです。
子どもだけじゃありません。大人においても浅い呼吸により新陳代謝が低くなり
・肥満になりやすい
悪い姿勢からくる無理な筋肉の使い方により
・肩こり、腰痛の原因になる
...恐ろしいですね。

猫背は子どもにとっても大人になっても良くないばかり!!
猫背は無意識になっていることが多いのでまずは普段からの意識が大切です。
正しい姿勢のポイントとしては
・胸を大きく広げる!(肩こり解消♪)
・お腹を使ってからだを支える(腰痛解消!腹筋強化にも♪)
・頭の上から上に糸で引っ張られているイメージ!(気分はモデル♪)

普段からの積み重ねで姿勢は良くなります。
寒いからと言って縮こまっていては危険です!
正しい姿勢で寒さを乗り切りましょう!!












123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354555657585960616263